サナがsixteenで選んだ料理が可愛い!おもしろエピソードも紹介

サナ 料理 アイキャッチ画像K-POP

サナの料理といえばsixteen時代に作った生春巻きが非常に有名ですよね。

生春巻きを作ったからsixteenのオーディションに合格したのでしょうか?

この記事では、サナが生春巻きを選んだ理由や合格した要因について詳しく解説します。

またサナが好きな料理や練習生時代のモモとの面白エピソードについても紹介します。

サナはsixteenオーディションを料理で合格した?

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿

他のメンバーや当時のメンバーがダンスや歌を披露するなか、堂々と料理を披露したサナ。

サナは、この料理の披露によってマイナーチームからメジャーチームに昇格することができたといっても過言ではありません。

詳しい話に入る前に下の動画を1度観ていただければと思います。

見ている方が緊張してしまうシーンではないでしょうか。実際、私も見ていてドキドキしてしまいました笑

先述したとおり、サナはこの料理でマイナーチームからメジャーチームに昇格しています。

後にパク・ジヨンは「サナは自分の強みをよく分かっている」と公言しています。サナの強みは「シャーシャーシャー」でおなじみの愛嬌ですよね。

その強みを自分で分かって無理にダンスや歌で勝負をするのではなく、誰も思いつかない料理をみせる発想に惹かれたのではないでしょうか。

個人的な見解ですが、この時点でサナがsixteenに合格することは決まっていたようにも思います。

K-POPといえど、チーム全員が完璧なダンスを踊るメンバーではなく、愛嬌担当など色々なメンバーが必要となります。

その一枠を的確に狙ったからこそ掴み取った合格であったと思います。もちろん努力などの要素もありますが。ある意味一番賢かったのはサナかも知れませんね。

では、サナはなぜ色々な料理がある中で生春巻きをチョイスしたのでしょうか?

sixteenで生春巻き料理をチョイスした2つの理由

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿


TWICEのメンバーは、料理が得意ではないと公言しています。サナもその1人ですね。

生春巻きを選んだ理由は2つあるのではないでしょうか。

  • 手軽に作れて失敗がない
  • 最後にオチを作れる

1つずつ説明していきます。

手軽に作れて失敗がない

生春巻きなら手軽に作れて失敗がないですよね。(破れるなどの失敗はあるかもしれませんが…)

料理を作るだけならまだしも、sixteenであるため喋りながら自分の良さも出していかなければなりません。

そこであまりにも手の凝った料理を作ってしまい自分を出すことができなければ元も子もないですよね。だからサナは生春巻きという料理をチョイスしたのではないでしょうか。

動画内でもありますが手順は大きく2つだけです。

  1. ライスペーパーをお湯に10~15秒浸す
  2. 野菜を巻く

それで完了となります。愛嬌を出しながら料理するにはもってこいの料理ですね。

最後にオチを作れる

これに関してはさすが関西人といったところではないでしょうか。

動画内でもあるように、サナは最後にパクジヨンに向かって「ジヨンさん実は…有機野菜じゃないんです…」と言っています。

一体どういう意味なのでしょうか?

実は、パク・ジヨンは料理に強いこだわりがあり有機野菜(オーガニック)が大好きです。

2017年にJYPの新社屋の最上階で有機農食堂を作るほど有機野菜が好きで、アイドルたちの健康面には気を使っています。

当時からパク・ジヨンが有機野菜を好きなことを知っていたため、あえて有機野菜じゃないことを伝えたのではないでしょうか。

ちなみに、パク・ジヨンは韓国のバラエティー番組『風の噂で聞いたでショー』で「年間15億~20億ウォンを食費に当てている」とも言っています。

少し話がそれてしまいましたが、パク・ジヨンはそれくらい有機野菜が好きで有名です。

だからこそ、生春巻きを出したあとにサナは有機野菜じゃないんです…とオチをつけて場を盛り上げました。

そんな愛嬌抜群のサナですが、好きな料理はあるのでしょうか?見ていきましょう。

TWICEサナが大好物な料理

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿

サナは、好きな料理がたくさんあります。

書き出すときりがないため、特に好きな料理を紹介します。

食べ物カンジャンケジャン・辛いもの全般・中トロ
飲み物ヨーグルトスムージー・グレープフルーツジュース・バブルティー

サナはこの中でも特に中トロが好きなようです。

an・anマガジン」でインタビューを受けたときは、家族でいった北海道旅行の中トロの味が未だに忘れられないと言っています。

今度北海道へ行く機会があれば、5日連続で朝から晩まで中トロを食べたいそう…

最後は中トロを見るのも嫌になってそうですね笑

北海道の海鮮は日本でも特段美味しいですよね。普通の回転寿司でさえびっくりする美味しさで、帰ってきてから100円回転寿司に行けるのか不安になったこともあります。

練習生時代のサナモモの料理に関するおもしろエピソード

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE(@twicetagram)がシェアした投稿

実はTWICEのサナとモモは、練習生時代に隠れて禁止されていた食べ物を、ある作戦を実行させて食べてたというおもしろエピソードがあります。

K-POPは、食事制限が非常に厳しいことで有名です。TWICEがいた寮の前には、監視カメラが設置されており、出前などもできない厳重体制となっていたようです。

そんな中、あまりにもキツい食事制限の影響か韓国の豚料理「ジョクバル」を食べたいと思った2人はある作戦に出ます。

出前を注文し、靴ひもにお金を結んでバレないように建物の窓からお金をわたし、寮へ戻るタイミングで料理も一緒に持ってくる作戦です。この作戦は成功します

ですが、さすがサナとモモ。料理についていたレタスが廊下に落ちており、それを見つけたマネージャーに注文がバレてしまいます。お茶目なのかバカなのか…笑

結果怒られることを恐れた2人は、韓国語がわからないふりをしてその場を逃れたそうです笑

さすが関西人といったところでしょうか笑

食い意地を張っているモモですが、本気でダイエットをした時は1週間で7kgの減量に成功しています。

1週間で氷1つ!?モモのダイエット法とモモのスタイルを手に入れる方法
K-popアイドルの中でも圧倒的なスタイルを持つTWICEモモ。 彼女は過激なダイエットをしていたことで有名です。...

まとめ

TWICEのサナといえばの生春巻き料理を紹介しました。

sixteenのオーディションを合格し、見事TWICEになれたのは生春巻きがあったからこそではないでしょうか。

そのほか、サナの好きな料理やおちゃめなエピソードも含めサナらしさが見えたと思います。

いつかサナがちゃんと料理をしている姿をみることができるかもしれませんね。その機会を楽しみに今後も応援していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました